リレー小説-第17話

【商品市況概況】

「メタルセクターは調整売り、その他は堅調」

昨日の商品価格はメタルセクターが軟調な推移となったが、その他は総じて堅調な推移となった。重要統計・金融政策会合を控えてその内容を見極めたいとする向きが多く、引き続き方向感が出にくい展開が続いている...


※グラフはこちらのリンクからどうぞ。
http://www.marketrisk.co.jp/topics/"

...続きは、以下のリンクからメルマガ(有料)にご登録頂くことでバックナンバーでご確認いただけます。


※市場分析に役立つチャート類はこちらから(随時更新)→ http://www.marketrisk.co.jp/topics/
※詳細なレポートは、MRAリサーチ作成の、「MRA商品レポート for PRO」でご確認いただけます。
 お申込みはこちらから→http://www.mra-research.co.jp/report/#pro
 バックナンバーはこちらから→http://www.mra-research.co.jp/backnumber/
※無料メールマガジンの登録はこちらから
⇒ http://www.mra-research.co.jp/contact/#mm
ツィッターも始めました NaohiroNiimura



【雑感】

【リレー小説-第17話】

何となく話が繋がってきたような気がします。
今日はリレー小説ですよ。

さて。

龍太郎は思った。
これはリッチーさんの正体を知る絶好のチャンスではないかと。
このエビ研究員の田中という人物、
いろんな意味でキーマンなのかも知れない。
今まで、リッチーさんが何者なのか、
誰も本気で知ろうとしなかった。
知っていることと言えばだたひとつ、
同じ会社で働いているということだけだ。
そもそも本名すら聞いたことが無い。

「ところで、なぜリッチーというあだ名なんでしょうか?」
「あぁ、これはね昔僕が付けたんだよ」
「えぇ!」
「渚のアデリーヌという曲があるだろう」
リチャード・クレイダーマンという人のデビュー曲ですよね」
「そう、リチャードの愛称はリッチーだろ?」
「でも、なぜ彼にリッチーと呼ぶことにしたんですか?」

「僕が彼と出会った時、彼はこの曲を弾いていたんだよ」

えぇ!まさかピアノの演奏が出来るとは...。
あの肉厚な手で鍵盤を叩いている姿が想像できない。
いい意味の裏切りと言えば聞こえは良いが、
正直、情報が少ない中でこんなことを聞かされると
ますます怪しく思えるだけである。

「あの、もう少しリッチーさんについて聞いても良いですか?」
「何かね?まぁ、私が知っていることにも限度があるが」

得意気な声で田中が返した。
(続く)